沖縄の国際通りはギャルウォッチングに最適

沖縄の人妻専門店を利用したら部活の後輩がやってきた!

MENU

沖縄の国際通りはギャルウォッチングに最適さー

国際通りを歩いていると、ウチナーンチュとナイチャーの違いが良くわかるさー。やっぱり本土の娘は色が白いし、沖縄っ娘は浅黒いと思うよ。沖縄の風俗でアルバイトするナイチャーもいるけど、沖縄で遊ぶならウチナーンチュに限るよね。

 

国際通りのスターバックスでギャルウオッチングしてたら、10代の沖縄っ娘がまぶしく見えてきたよ。南国育ちは早熟で、セックスに対する好奇心も強いよね。今夜の相手を探していると、デリヘル「ベストフレンド」に18歳と19歳がいたさー。指名したいけど顔ボカシさー、でもイベント開催中で60分10,000円だったから、素人・スレンダー・エッチ・テクニック五つ星の「ゆめちゃん」をリクエストしちゃった。

 

辻のソープ街にあるラブホ「BINGO」にチェックインして、バスタブにお湯を張っていたらやってきたよ。可愛いといえば可愛いけど、普通の女の子っぽさを感じるよね。初々しい恥じらいに風俗の経験が浅いことはわかるし、スレンダーだけど筋肉質なボディをしてるよ。エッチは星五つとはいえないけど、受身での萌え声が可愛かったさー。テクニックの星5つは過大評価だと思うよ。オチンチンに歯が当たるし、バキュームパワーも不足してた。

 

新人さんの魅力は、素人っぽさと初々しさだよね。これからお客さんに仕込まれて、テクニックに磨きがかかるまで時間がかかると思うよ。性格的に素直な娘だったから、M女としての素質があるかもね。指入れすると締まりがあるし、指がふやけるぐらい感じてたよ。仁王立ちのフェラで頭を抱え、ピストンしたら「オエー!」ってなっちゃった。ちょっと涙目だけど、そこがまたエキサイトするさー。口内発射でゴックンしなかったけど、10,000円で抜ければ安いもんだよね(^O^)/